09 << 2017/10 >> 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
東方好きな大学生が日々の出来事を綴る日記帳
 | admin | home | 
 --.--.-- -- --:--
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
 2010.07.04 Sun 16:14
警察事務として生きる可能性 
前回書いたとおり、警察官にはなれませんでした。
成績開示をしたところ、総合順位は2/122位だったのですが、
それでも駄目だと判断されるほど警察官の色覚の条件は厳しかったようです。

それから1日考えて、県内の市役所はもちろん受けますが、
大阪府警は色覚の基準が他県に比べて寛容だという噂を聞いたので、
大阪府警も受けてみようと思い立ちました。

そして今日に至るわけですが、今日また新たな可能性を見出しました。
警察事務なら色覚は関係ありませんし、仕事の内容は違えど警察官と協力して県民の安全に貢献できるはずです。
問題は、地元では大卒程度の警察事務が募集されていないということ。
高卒程度なら8月から募集が開始されるようなのですが……。
ざっと試験問題の例題を見た感じでは警察官試験よりもさらに1段階簡単だったので、受ければ通ると思います。
倍率40倍以上とかザラにあるみたいだから実際わかんないけどさ!
でも、高卒程度の区分なのに大卒(見込み)が受験できるのかな。
受験資格を見る限り大丈夫だと思うけど。


追記。
確認を取ってみたところ、警察事務なら高卒区分でも受けられるみたいです。
スポンサーサイト
category:【日記】
comment(0)
<< そういえば7月だ

home

やっぱりだめでした >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

 | home | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。