09 << 2017/10 >> 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
東方好きな大学生が日々の出来事を綴る日記帳
 | admin | home | 
 --.--.-- -- --:--
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
 2007.07.08 Sun 19:34
心があったかくなる話 
久しぶりに実家に帰って来た。
列車に乗っていると、さまざまな乗客にでくわす。
200707081749000.jpg
(殺風景な某駅)
行きの列車では、大声でぺちゃくちゃと喋りまくる女子中学生達を見た。
こういうのを迷惑な乗客と言うのだろう。
乗ってから降りるまでノンストップで喋っていたが、
なぜ話題が途絶えないのだろう?
俺は頭の中で「うるさい」を繰り返していた。

帰りの列車では、向かいの席にカップルが座っていた。
男の方はチャラチャラした雰囲気があって、あまりいい感じは受けなかった。隣の車両では中学生らしき男子たちがこっちの車両にまで聞こえるような声で喋っていた。
しばらく乗っていると、隣の車両から車いすの少年が入って来た。
しかし連結部に車いすが引っ掛かり、振動で荷物を地面にばら撒いてしまった。
俺はその落ちた荷物を拾ってあげたが、車いすは引っかかったままだ。
落ちた荷物を渡すこともできず見ていると、向かいの男がおもむろに立ち上がり、車いすを持ち上げた。それを見た近くの中学生も移動するのを手伝う。
そして、車いすの少年は車両の中へ入ってこれた。
少年は何度もありがとうと言い、助けた人々は「いいってことよ」というようなしぐさを見せる。
俺はこの時、人は見かけで判断できないな、と思った。
見た目がチャラチャラした感じでも、列車内で騒ぐような奴でも、
人を助ける優しさは持っているんだ。
そう思うと、なんか嬉しくなった。
(いや、まぁ列車内で騒ぐのはまずいけど)
スポンサーサイト
category:【日記】
comment(0) | trackback(0)
<< vsスピリッド

home

七夕 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://anatamowatashimo.blog5.fc2.com/tb.php/756-4918f88e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 | home | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。