09 << 2017/10 >> 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
東方好きな大学生が日々の出来事を綴る日記帳
 | admin | home | 
 --.--.-- -- --:--
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
 2007.12.16 Sun 21:05
悲劇と笑劇 
前回の日記に追記しました。


鳥取に行ってきました。
雷が鳴る、雨がどしゃ降り、あられまで降ってくるというものすごい天気でしたよ。
隣の県なのにこうも違うのか。(それを言ったら山陽と山陰の違いも相当なものですけど)

対抗戦をしてきたのですが、個人的にはかなり悔いの残る試合でした。
皆破(4射0中)っておま…_| ̄|○
個人ならともかく、せっかく団体に入れてもらったのに皆破って、どんだけ足引っ張ってんだと。
そのあと4射3中して文字通り一矢報いたけど…全体で見れば明らかに足手まといでした。
(そして今日帰ってから自練してみれば皆中(4射4中)とか4射3中とかだったりする。)

そして帰りの汽車で。
乗り換えの時間に少し余裕があったのです。
だから荷物を乗り換える汽車に置いて、自販機でジュースを選んでいました。
すると、背後でプシューッというドアの閉まる音。
振り返ると、今まさにドアが閉まろうとしているではありませんか。
「アッー!!!!」という声にならない悲鳴を上げて財布も閉めずにドアの所まで走ったものの、(この間約1秒)すでに体が入らないほど隙間が狭くなり、そのまま閉鎖。
しかも財布を閉めずに走ったせいで小銭が数枚(百円玉含む)が線路に落ちてしまいました。
またしても「アッー!!!!」という声にならない悲鳴を上げたものの、もうどうにもならない。
絶望の淵(ドアの傍)に佇んでいると、ドアが開きました。
あとで部員に聞けば、車掌がやってきて開いているドアを閉めていたとのこと。
発車まであと4分もあったのになぜ閉める車掌…(`-´#)俺の百数十円を返せ…_| ̄|○lll


こんな時は笑わなければ、と思ったのでこんな動画を紹介。


とりあえず出オチ。食べ物で遊ぶのが極端に嫌いな人は見ないでください。
俺は食べ物で遊ぶことに関しては後でちゃんと食べるなら文句言わない派なので楽しめました。
スポンサーサイト
category:【日記】
comment(0) | trackback(0)
<< リネージュ再開

home

集合時間:6時 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://anatamowatashimo.blog5.fc2.com/tb.php/899-6932d742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 | home | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。